新しい1年がはじまりました!

春休み中もはこぶねで幼稚園で過ごした子もたくさんいますが、今日から全園児登園してきて、新たな1年の始まりです。ワクワクして登園してきた子、少し不安そうな表情を浮かべてきた子、様々でしたが、クラスに行くと仲の良い友だちがいて安心したり、新しい先生との関わりを楽しんだりする姿が見られました。

全員揃うと年中、年長で始業式を行いました。いつものようにまずは心を静かに礼拝を行いました。

一声かけただけでこの姿!さすが年中年長の子どもたちです。

  

園長先生の話の中では、去年同じクラスだった友だちや先生を見つけて手を振ってみたり、新しいクラスの友だちと改めて顔を見合わせてみたりする時間がありました。「~ちゃん!ここだよ~」と嬉しそうに名前を呼ぶ姿、「みてー!!」と自分の新しい名札を一生懸命見せようとする姿、恥ずかしそうに隣の友だちの顔をのぞく姿、様々な表情を見せてくれました。

話の最後には進級認定をしてもらいました。新しいクラスの名前を呼ばれると、とても嬉しそうに「はーい!!」と元気いっぱい手を挙げる子どもたち。1つ大きいクラスになったことに期待を高めているように感じました。

  

  

  

そして井上幼稚園に県外の幼稚園から新しいお友だちが来てくれました。みんなの前で大きな声で名前と挨拶をしてくれました。よろしくね♪

新しいクラス、新しい友だち、新しい先生。周りの環境が変わり、期待を高める子だけでなく、不安に思っている子もたくさんいるかと思います。少しでも早く新しいクラスに慣れ、その子らしく過ごすことが出来るよう、担任はもちろんですが、担任だけでなく職員一同ひとり一人の子どもたちの姿を受け止め、見守っていこうと思います。またこれから始まる1年の中で、子どもたちが様々な姿、成長を見せてくれること、とても楽しみにしています。

 

お・ま・け

昨日入園式を行ったため、今日の始業式には参加せず、各クラスで過ごした年少の子どもたち。登園時は泣けてしまう子もたくさんいましたが、しばらくすると落ち着いてみんな揃ってジュースを飲むことが出来ました♪また明日も元気に来てね!

  

  

17