新!井戸水開通!

日中は気温も上がり、水あそび、どろあそびの時期になってきましたが…昨年度から少し井戸の調子が悪く、ほとんど水がでなくなってしまっていました。

ということで、ゴールデンウィークにお父さんにもお手伝いいただいて、井戸の改修を行いました。ポンプでしっかりと水は送られているのですが、排水口の下の筒が抜けてしまっているということで一度筒を抜かなくてはいけないという大工事に。

いっそ筒を抜かなくてはいけないなら使いやすいところに移設しよう、ということで、地面を掘って…

  

水道のパイプを通して…

埋める。

通して…

埋めるという作業の繰り返し。本当にお父さんたちの力がなかったら一日では終わりませんでした!

  

そして今までは水道水を使っていたカメ、カモの掃除や野菜のみずやり、田んぼ、おもろこ池の水なども配管を伸ばし…

  

井戸水でまかなえるようになりました!

そして今までの手押しポンプを設置して

開通!!

  

ゴールデンウィーク明けは天気も良く、気温もぐんぐん上がり早速子どもたちも水あそびを楽しんでいます!手伝っていただいたお父さんたちありがとうございました。

そもそもの井戸も卒園生の祖父の方が、そうしたお仕事をしており設置をしてくださいました。たくさんの支え、お手伝いの中で、子どもたちのあそびが豊かに広がっていることに日々感謝です。

昨年度のアンケートでもいただいた、この井戸水の排水にまだ課題がありますので、また作業をして改善していきたいと思います。

12