はじまるよ~!!

「はじまるよ~!!」

と部屋へ呼びに来る子どもがいたので何が始まるのか見に行ってみると…

年長の廊下に椅子が並べられその前には

自分で作った服を着る子どもたちが。この後おいでんの踊りや子どもに大人気「パプリカ」を歌って踊って見せてくれました。

  

それぞれ色だけではなく、腰の紐を三つ編みで作っていたり、ペンで模様を描いたり、折り紙で飾りをつけたりと工夫した服をひらめかせながら楽しんでいました。先週から年長3クラスともで女の子の洋服づくりが盛んにおこなわれていましたが、こうしてただ作るだけではなく、新しいあそびへと自分たちで発展させて楽しむ姿はさすが年長ですね。これからのあそびの発展にも注目です。そして発展はこんなとろこでも…

  

これはままごとにおいてあるカメラなのですが、もちろん本当に写真は撮れませんが一生懸命アングルを変えながら撮る様子は「え、本当に撮れてるの?」と思えてしまう程。子どもたちのイメージする力はすごいですね!

でもやっぱり最近の子だな~と感じたのは、これは古いフィルムカメラなので液晶などはありませんが、撮った後に液晶を見て撮れた写真を確認する動作を子も。子どもたちは本当に大人の動きをよく見ているんですね。驚かされました。

  

そんな姿を見てこれは保育者が作ったものですが、今度はどんなあそびや製作に発展するかな?子どもたちと保育者も一緒に楽しみながらあそびを広げていけたらと考えています。

7