デイキャンプをしたよ!

「こんにちは!」と元気いっぱい登園した子どもたち。今日は年中の子どもたちがお昼から登園して夜までデイキャンプを楽しみました。数日前から「まだかな~まだかな~」と待ち遠しそうにしていた子、昼過ぎの登園にもかかわらず、「いつもよりはやくおきたよ」という声もたくさん聞かれました!それほど今日のデイキャンプを楽しみにしていた年中の子どもたちでした。中には普段と違う雰囲気の幼稚園に戸惑ったり、心配そうに登園する子もいました。様々な思いを抱えながらデイキャンプスタートです!!

  

まずはいつものようにサークルをして、「今日1日ケガなく、みんなでたのしくすごせますように。」と礼拝を行いました。里山に行く準備をし、いざ出発!!

  

里山ではグループに分かれて様々な自然を感じました。急な斜面も通れそうな道があれば目を輝かせて登ったり下ったりしようとする子どもたち。さすがいのうえっ子!それについていく先生たちはもう大変…

  

  

そして子ども同士で手を取り合う素敵な姿も♪

  

里山では幼稚園では見られないような大きな葉っぱや実を見つけて触ったり、食べてみたり…また大きな蜘蛛の巣に驚いたり、と五感を使ってたくさんの自然を楽しみました。

  

  

  

最後にはみんなで見つけた自然を見せ合いながら分かち合いを行いました。「ぼくたちもみつけたよね!」「どこにあったんだろう」などと口々に言いながらみんなで振り返りをし、幼稚園に帰ります!!

園に戻ると夕食とおやつ作り。夕食の具材は前日の部屋あそびで切ってあったため、みんなで大きなはそりに入れに行きました。そして今日のおやつは鬼まんじゅう!「おいしくなぁれ、おいしくなぁれ」と声を合わせながら順番に混ぜて、カップに盛り付けました。

  

  

「おねがいします」

夕食ができるまでは外あそび!途中で蒸しあがった鬼まんじゅうを外で食べました。片付けの時間になるとあたりは真っ暗!夜の幼稚園をちょっと探検。

  

たくさん遊んでおなかがぺこぺこ。待ちに待った夜ご飯はみんなで作ったコーンクリームシチューとパン。クラスごとにトッピングも考えてオリジナルの美味しそうなシチューが出来上がりました。「ん~!!おいしい!!」「あまくておいしいね」友だち同士で顔を見合わせおいしさを共有したり、パンをシチューにつけて食べたり、美味しく楽しい時間になりました。

  

  

  

はそりにたくさんあったシチューもあっという間にからっぽに。おいしかったね、「ごちそうさまでした」

  

楽しい時間はあっという間。帰る時間になりました。何が楽しかったか聞いてみると、「やまをのぼったこと!」「シチューがおいしかった」「よるまでみんなとあそんだこと」と心に残ったことはそれぞれですが、みんなでとても楽しく1日を過ごすことができました。いつものように最後に「優しい天の神さま、デイキャンプの間そばで見守ってくれてありがとう。楽しい時間をありがとう。」とお祈りをしてデイキャンプはおしまい。

この日を迎えるまでに子どもたちとたくさんの話し合いをしてきました。楽しみにしているだけではなく、不安な気持ちを持っている子もいましたが、1日にを過ごしていく中で不安な気持ちは楽しい気持ちとなり、たくさんの素敵な笑顔を見ることができました。1日を通して84人全員が大きなけがなく安全に神さまの守りのなかで過ごせたことに感謝です。

お・ま・け!①

里山に行くために家からどんぐりの種類が乗っている本を見つけて持ってきてくれました。どんぐりを見つけては、「これはなんのしゅるいかな」と見比べ探して、大活躍でした!

お・ま・け!②

里山から帰った後…「んっ!?」「なんじゃこりゃ!!」里山で見つけたどんぐりたちが大切にしまわれていました。

7