たのしい雨の日♪

久しぶりに朝からたっぷりの雨が降り、地面にはたくさんの水たまりができていました。外に出られない一日になると思いきや、今日はなんだか楽しそう♪

つながるーむに行くと、たくさんの遊具が…! ジャンプマットに、大きな滑り台!そしてトンネルまで!子どもたちは走り出し、目を輝かせてあそび始めました。

  

滑り台は大人の腰あたりまで高さがあるにも関わらず、怖がって泣きだすなんてことはなく、とても勇敢に挑戦していました!

  

  

さすがきいちご組…!!上手に並んで順番待ち。

途中で体操の曲を流すと、子どもたちは舞台の上へ。

  

かっ、、かわいい…♡

保育者たちもにやにやしてカメラを構えました。

そして最後に片付けをしていると、園長先生が…寝ちゃった!「え~!」と子どもたちはびっくり。

最後の最後にはなんにもない広いお部屋になり、思いっきり走り回りました。(躍動感あふれる写真のため、ブレブレですがお許しください)

  

普段園庭でのあそびの中で、やまもも山に登ったり走ったりして、自然と足の力や体力がついているのだと感じます。また、順番を待つことや並ぶこと、友だちと譲り合うことも、日々の積み重ねによって学んできたこと。そんないつの間にか身に付いてしまう力も見逃さずに、子どもたちとあと数か月元気に過ごしていけたらと思います。

4