年長の部屋あそびでは…

12月に行ったクリスマス祝会で保護者の方から『けん玉』をプレゼントとしてもらった年長の子どもたち。3学期になり、それぞれのクラスで盛り上がりを見せています(^^)

     

様々な先生に出会う度に「みててね!」と練習成果を披露したり、「せんせいもやってみて!」と先生の実力を見せてもらったりしながら楽しんでいます。

  

また、友だち同士でタイミングを合わせて挑戦し、一緒に成功すると玉を合わせて「かんぱーい!」と声を出して喜ぶ微笑ましい姿も見られています(^^)

それにしても、3学期当初は先生が1度成功しただけで「すごーい」と憧れのまなざしで手をたたいてくれていた子どもたちが、ほんのわずか一か月でこんなにできるようになるなんて!!子どもたちの習得の速さにはとても驚かされます。

  

けん玉も年長で3月に行う“第3回オリンピック”の種目となっているのでこれからさらに盛り上がっていくことでしょう。

お・ま・け

子どもたちの習得の速さに焦りを感じ、大人げなく負けじと一生懸命に練習に励む担任がこちら♪(笑)

1