あと3日。

毎日のように「あと〇にちだね」と子ども同士で話したり、カウントダウンカレンダーをめくったりする姿が見られている年長の子どもたち。幼稚園でみんなで過ごせるのも残り3日になりました。そして階段の壁には年長の子どもたちの写真がこんなにたくさん!!年少・年中時の自分たちの写真を見て「○○ちゃん、ちいさいね♪」「ぼくがいた!」と自分たちの成長を実感し、嬉しそうに見入っていました。ほんとうに大きくなったね♪

   

2月の末から始めた卒園式の練習も今日が最後!!最後の練習は年中の子どもたちがお客さんとして見に来てくれました。

    

いつも真剣な表情で前向きに取り組んでくれている子どもたち。数回しか練習ができなかったのにも関わらず、証書をもらう姿、歌やせりふを言う姿など、ひとつ一つの姿や表情に子どもたちの成長を感じています。

(子どもたちの素敵な姿はあえてぼかしています。卒園式当日までお楽しみに!!)

  

最後の練習のあとは、幼稚園で最後のおにぎり!!年中児と一緒に食べました。そして午後からは年長vs年中で竹取対決!ハッピーデーの後にも一度行いましたが、負けてしまった年中の子どもたちは「つぎはまけない!!」と気合十分!

   

結果は…

  

5本対0本で年長の圧勝でした。年長の強さを見せつけ大満足の子どもたち。一方で、負けてしまった年中の子どもたちも悔しい表情を浮かべていましたが、嬉しそうな姿が見られ、良い関わりの時間になりました。

   

最後は年長・年中合同でチームに分かれ、仲良く楽しみました。

今まで当たり前のように幼稚園に来て、友だちと遊んでいた日常がもうすぐ終わってしまうことに対してひとり一人が様々に思いをもって過ごしているように感じています。小学校への期待を高めている子、幼稚園生活を振り返り残りの園生活を惜しむ子、今しかできないことを思いきり楽しもうとする子など、それぞれ想いはは違いますが、全員が気持ちよく幼稚園を巣立っていくことができるよう、子どもたちの思いを大切にしながら残りの日々も大切に過ごしていきたいです。

18