愛・パークに行ってきたよ!

今日は楽しみにしていたお別れ遠足の日。雨で延期となってからこの日をとても楽しみにしていました。少し前までは天気が心配でしたが、今日はあたたかいおひさまの光の中、気持ちよく過ごすことができました。バスの中では外の景色を楽しんだり、友だちや保育者との会話を楽しみながら、約束を守って上手に乗ることができました。

  

公園へ着くと2クラスずつに分かれて遊具で遊んだり、しっぽとりをしたりして楽しみました。

最初にしっぽとりをしたのはおけら・たまむし組です。

 

  

 

  

 

  

子どもたちはもちろんのこと、保育者も真剣に走りました。子どもの体力はすごい!!ルールを理解して友だちや保育者のしっぽに向かってたくさん走りました。「ちょっと、ぼくばっかりねらわないでよ~!」と言ってみたり、保育者のしっぽを一生懸命取ろうと頑張ったり楽しそうに友だちや保育者と集団あそびを楽しみました。

おけら・たまむし組は集団あそびを終えると桜を見たり、椿の花を見たりしながら遊具のある広場へ行きました。いろいろな色の椿を見て、「これはあめんぼさんと同じ色だね。」「これ、おしゃれな2つの色だ~」と言ったり、同じ公園の中にも咲いている桜と咲いていない桜があることを不思議そうにしたりとそれぞれ様々な発見を楽しんでいました。

 

  

遊具のある広場に着くと、「すべりだいがある!」「はやくあそびたい!!」と嬉しそうな子どもたちでした。

  

  

 

  

  

あめんぼ・こおろぎ組は最初に遊具のある広場で遊びました。

幼稚園にはない遊具に興味津々な子どもたち。長い滑り台を滑りながら「やっほー」と声を出してみたり、ゆっくりゆっくり一本橋を渡ったりそれぞれの好きなあそびへ一直線でした。

 

  

        

 

あめんぼ・こおろぎ組も桜や梅の花、椿の咲いている道をゆっくり歩きました。指をさしながら「さっきはピンク色だったのにこのお花は白いね」と並んでいる木々の変化に気づく姿がありました。とってもいい天気だったので、ゆったりお散歩を楽しむことができました。

   

 

次は全力でしっぽ取り!!友だちのしっぽを「取ってやるー」と一生懸命走っていました。友だちのしっぽに夢中になりすぎて「ぼくのとられちゃった~」と悔しがる姿もありました。1、2回戦はみんなで取り合い楽しみました。

 

  

 

第3回戦目はあめんぼ組vsこおろぎ組で真剣勝負です。円陣を組んで「がんばるぞー!おー!」と気合いをいれました。

 

 

他のクラスの子のしっぽめがけて一直線に走ります。「まてまてー」としっぽをつかんで取れたときには嬉しそうな表情を浮かべていました。最後まで走ったり逃げたりする根気強さも感じることができました。

       

 

結果発表・・・あめんぼ組の勝ちー!「やったー」と嬉しがるあめんぼ組と「あとちょっとだったね」と悔しがるこおろぎ組。どちらのクラスも最後まで諦めずに一生懸命頑張りました。

 

そして、たくさん身体を動かした後はずっと楽しみに待っていたおにぎりの時間。見晴らしの良いウッドデッキで4クラス集まって食べました。

  

 

なぜかモリゾーとキッコロの周りに集まるこおろぎ組さん。(みんな勢いよく抱きつきに行っていたけどモリゾーとキッコロのこと知っているのかな…?)

 

おにぎりを食べ終わった後はシートでゴロゴロ寝転ぶ子も。とっても暖かいおひさまが当たり、気持ちよかったね!

 

雨で延期になってから、ずっと遠足を心待ちにしていた年少さん。 子どもたちの表情を見て、遠足に行けて良かったと私たち担任も心から感じました。年中さんになってまたたくさんの経験をし、大きく成長してもらいたいと思いました。帰りのバスの中はみんなぐっすり・・・土日はお家でゆっくり休んでまた月曜日最後の年少のクラスを楽しく過ごせたらと思います。

    

9