ふぁいやーきらきらきゃんぷ速報!!

年長の子どもたちが楽しみしていたふぁいやーきらきらきゃんぷ(お泊まり保育)の日を迎えました。前日の雨による増水や気温の低下により、子どもたちの体調を一番に考え、残念ですが川遊びは中止としました。そのため今日は水族館に出掛けました!その様子はまた後で…♪

朝登園すると、今日のお泊まり保育が楽しい時間となりますように…とみんなで神さまにお祈りし、おにぎりを作りました。自分で作る丸いおにぎりや三角のおにぎり、四角いおにぎりなど、思いを込めて一生懸命にぎりました。

  

  

おにぎり作りが終わったら、水族館に出発です!バスに揺られて1時間半…バスの中は「先生まだ着かないのー?!」とワクワクが抑えきれず、子どもたちは待ちきれないよう様子です。やーっと名古屋港水族館へ到着!

到着してからは各グループに分かれて自由に散策をしました。

  

  

  

イルカショーの前には、朝自分たちで握ったおにぎりと楽しみにしていたおやつタイム♪「はやくはじまらないかな~」と楽しみに待ちながらも、友だちとのおやつ交換に夢中になっている子どもたちです。

イルカショーが始まると、イルカがジャンプするたびに歓声があがったり、拍手したりととても楽しい時間を過ごしました。

  

イルカショーの最前列でスタンバイし、水しぶきがいっぱいかかるよ~♪と楽しみにしていたのに、意外にも水がかからず残念…!イルカさんがみんなに気を遣って優しくかけてくれたのかな。

帰りのバスの中ではみんな夢の中へ…。まだまだお泊まり保育はこれからがお楽しみだよ!ゆっくり休んでね。

幼稚園に到着したら、今度は夕食作りです。各グループに分かれて野菜切り、「先生なみだが出るよー(泣)」と子どもたち。玉ねぎが目に染みて、みんなで涙なみだの野菜切りとなりました。よく頑張ったね!お疲れさま。

  

  

   

野菜を大きなはそりに入れたら、あとは運転手さんやお父さんにお願いします!と任せて、今度は各クラスで流しそうめんをします。

みんな箸やフォークを上手に使って必死にそうめんを食べていました。担任が「もうおしまいだよ」と伝えても最後まで食らいついている子や、みんなが食べ終わった後もざるの中に残ったそうめんを食べる子もいるほどでした♪

  

   

さらに、年中の頃に植え大切に育て収穫しておいたじゃがいもを役員のお母さん方に揚げていただきポテトチップスにして食べました。「もっとたべたい!」とたくさんの子がおかわりをしていました。この後に夕食のメイン、豚丼が待っているけどお腹は大丈夫かな?

  

さぁ、待ちに待った夕食の時間!グループの友だちやお父さんたちも参加してくれて一緒に食べました。年長みんなで決めた料理、グループで協力して切った野菜、そしてお父さんお母さん、運転手さんに先生と、たくさんの周りの方の協力で出来上がった豚丼は格別においしかったね♡

  

  

  

 

夕食の次はお風呂。お風呂と言っても幼稚園のお風呂はちょっと特別。シャワーで頭、体をしっかり洗い流した後はプールに入って流れるプールをしました。「つめたーいっ」「キャー!」と子どもたちはもちろん保育者も楽しいお風呂タイムでした!

  

お風呂で汗を流した後は園庭に集まってキャンプファイヤーの時間です。いつもとは違う園庭でまずは礼拝をしました。ピアノの音を聞いたり、讃美歌をうたったり、園長先生のお話を聞いたりと普段も行っている礼拝ですが、今日はいつもとは違う雰囲気で行うことができました。

   

あれ?みんなが輪になって座った真ん中にキャンプファイヤー用の木が用意されているものの肝心の火がついてません。そこで「キャンプのおまじない」といううたをみんだで歌いました。するとみんなの思いが届いてだんだんとぱちぱちという音と共に小さな火が付き、おまじないが終わるころには大きな火となりました。キャンプファイヤーでは先生たちが劇を見たりクイズに答えたり、みんなで火を囲んでゲームをしたりしてみんなの笑顔あふれる時間となりました。最後に今日は特別、ジュースを飲みながらお父さんたちが打ち上げてくれた花火を見ました。楽しくてあっという間のキャンプファイヤーだったね!

  

  

つながるーむで布団を敷いて、今からは寝る準備です。

  

「全然眠くなーい!」と言っていた子どもたちでしたが、おやすみなさいをして電気を消すと30分後には可愛い寝息が…♪みんなたくさん遊んで疲れていたね。今日はゆっくり休んでね。

朝6時(正確には5時あたりから!)子どもたちの元気な声が少しずつ聞こえてきます。「まだみんな寝てるから静かにしてね」と先生たちも声を掛けますが、子どもたちはすでに興奮気味で目が冴えてしまっているようです…。みんなで「おはよう」の挨拶をして身支度をしたら、歩いて遊歩道に出発です!

  

朝の気持ちいい空気をみんなで感じながら、遊歩道で礼拝をして絵本を読みました。

  

帰ってきたらお楽しみの朝ごはん!お散歩のあとに食べるみんなでのごはんは美味しいね♪あっという間に売り切れました!

  

  

さぁそしてお帰りの時間、みんなはこの2日間で何を感じたのかな。初めて家族のみんなと離れて寂しかったり、お泊まり保育が楽しみでずっとワクワクしていたり、不安もあったけど実際にみんなと迎えたお泊まり保育はすごく楽しかった!という子がいたり、ひとり一人感じたことが違うのではないかなと思います。しかし朝おはようと起きてきた子どもたちの表情は昨日とは少し違い、自信に満ち溢れて一回り大きくなったように感じました。一人ではなく、86人の仲間がいたからこそ、成し遂げることができたお泊まり保育だったと思います。これまでお泊まり保育に向けて、子どもたちとたくさんの話し合いを重ねて少しずつ心の準備をしてきました。その中で子どもたちの心の中には楽しみな気持ちと不安な気持ちの両方が芽生え、また私たちの配慮が足りない部分もあり、保護者の方にはたくさんのご心配をおかけしたことと思います。しかしその中でも保護者の方が笑顔で”いってらっしゃい”と背中を押してくださったからこそ、子どもたちは”大丈夫”と信じて、このお泊まり保育に臨むことができたのだと感じています。たくさんのご配慮ありがとうございました。体調不良等により最初から最後まで全員揃ってのお泊まり保育を行うことができなかったことが本当に残念ではありますが、またこれから子どもたちと話し合いを進めながら、川遊びの期待へとつなげていけたらと思っています。2日間のお泊まり保育、多くの保護者の方のご協力いただき、無事終えることができました。子どもたちの帰りを待っていらした保護者の方もきっとドキドキして過ごされていたことと思います。またご家庭でゆっくりお泊まり保育についてお子さんからお話を聞いてみてくださいね。また次みんなが揃うのは火曜日!みんなが元気いっぱいの笑顔で幼稚園に来てくれるのを楽しみに待ってるね!

14