こどもの日保育参観

今日は乳児の保育参観・懇談会がありました。お忙しい中参加してくださり、ありがとうございます。

前半の懇談会では、のいちご組・きいちご組に分かれて保護者の方々とお話をしたり、写真のスライドで普段の子どもたちの様子を見て頂いたりと、貴重な時間と

なりました。

  

その後は各クラスに移動し、室内あそびや外あそびを見て頂きました。

きいちご組では、1人ずつ名前を呼んでいって返事をする姿に、保護者の方も拍手をするなどして見守ってくださり、とても暖かな雰囲気でスタートしました。室内あそびでは、保護者の方がいたため普段よりも嬉しそうな子どもたち。粘土や、積み木、絵本の読み聞かせなど、親子で楽しむ姿も見ることが出来ました。

  

  

のいちご組の外あそびでは、普段園庭であそぶ様子をお伝えしながら、園庭紹介をしました。保護者の方と一緒にビワを食べたり、ビックと触れ合ったり、水あそびをしたり…とてもよい天気の中で充実した時間となりました。(外あそびの写真を撮るのを忘れてしまいました…)

それぞれの参観が終わると、今日は一緒に給食も食べました!今日のメニューはカレーライス!デザートの桃付き!!普段一人で頑張って食べている子も甘える姿が見られたり、お母さんの分の桃ももらって食べたりする子もいましたが、中には「給食の野菜は食べられるの?!」と保護者の方が驚く場面もありました。

  

  

  

短い時間ではありましたが、進級・入園してからこれまでの成長や、姿を、保育者や保護者の方と共有できた時間となり、嬉しく感じています。またこれからの成長もしばらく先となりますが、3学期の保育参観・懇談会でお伝えしますので楽しみにしていてください。

 

 

9