井上幼稚園 DIY部

年末にきいちご組からオーダーが入りました。

ままごとで使っているシャワーの台がほしい!ということで製作開始です。

蛇口は回るようにしたかったのでなにかいいものないかな~と探していると以前廃材でもらったこんなものが!これを使いましょう。(これもともと何なのかな?)

それと余っていた塩ビの管も切って

蛇口のパーツが揃いました。

  

そうこうしている間に台ができて(すいません、写真撮り忘れです!)乳児さんが使うものなので、しっかりと角を取ってやすりをかけ、安全なオイルも塗って、ビスの穴もふさいであります。

  

そしてシャワーホースを通して、蛇口を付ければシャワー台の完成!ちゃんと蛇口も回るよ~!子どもたちは気に入ってくれるかな?ということできいちご組を覗いてみると…

シャワー中すみませ~ん!自分にジャ~!

友だちにジャ~!

うしにジャ~!

おさるにもジャ~!

棚にジャ~!!!!!

早速気に入ってあそんでくれているようで良かったです!幼稚園には職員やOYAGIの会で作った物が数多くあり、その物を使って日々子どもたちはあそんだり、生活をしたりしています。子どもたちの姿を捉え、どんなものが良いのか、考えながら合った物を自分たちで作るということはとても大きな意味があると思います。既製品のような完成度はないかもしれませんが、井上幼稚園に則した使い心地と、そして思いと愛が詰まっています。これからも作れるものは自分たちで!子どもたちの事を考え、使ってもらえる事を想像しながらDIYに取り組んでいきたいと思います。

6