味がしみしみ美味しい大根~♪

朝の外あそびが始まると、いつものたき火コーナーには大きな鍋が!

中を覗いてみると…たくさんの大根!

この大根は、先日年長の子どもたちで収穫したもので、「どうやってたべようかなぁ~」「おでんがたべたいなぁ~」と種まきをした日から今日まで大切に育ててきました。大根が大きくなるにつれてとても嬉しそうにする姿があり、雑草を抜いたり、間引きや水やりをしたりと丁寧にお世話をしてくれました。収穫した大根は真っすぐのものもあれば、先が分かれてなんだかセクシーな大根があったりとそれぞれの大根の形を楽しむ子どもたちでした!

  

  

  

たくさん収穫できたからみんなに食べてもらいたい!ということで、味のしみたおいしいおでんの出来上がり!手洗いと消毒をして、いただきます!

  

あっという間に長蛇の列ができ、子どもたちの笑顔がたくさん見られました♪

  

  

自分たちで育てたものを食べるという経験をし、子どもたちから神さまやご飯を作ってくれている人への感謝の言葉がたくさん聞かれています。コロナウイルスの影響もあり、みんなでクッキングをすることがなかなか難しい状況ではありますが、手洗いや消毒など出来る対策をしっかりと行ったうえで、こうした経験を大切にしながら過ごしていきたいと思います。

9