デイキャンプ速報!

年中さんたちが待ちに待った、デイキャンプがやってきました!いつもと違うお昼からの登園に「こんにちは」とお昼のあいさつを嬉しそうに交わす姿がありました。みんなが揃ってお昼のサークル。素敵なお天気をくださった神さまに今日1日楽しく過ごせますように、とお祈りをしました。

その後はバスに乗って…猿投里山へしゅっぱ~つ!!

  

里山に着くと、先生から「幼稚園にない秋の自然をみつけてきてね!」とお話がありました。山道を見て「なんか、ぶきみだね…」な~んて声もありましたが遊び始めればさすが井上の子どもたち。「あっ!けものみちだ!」と道とは言えない山道を登り始めたりどんぐりを拾いながらみんなと違う方へ行っている子がいたりと先生たちの方が子どもたちについていっているグループがたくさんありました(笑)

  

  

はっぱのおめん♪

  

落ち葉のシャワー気持ちいい~!この木、さわるとつめたいよ!!

せんせい、つかまって!

  

  

  

この時期だからこそ出会える自然をめいっぱい感じた子どもたち。大人では見つけられないような小さなものにも目を凝らして発見しようとする子どもたちの心の目は本当にすごいなぁと感じました。また、見つけたものをグループの友だちに共有したり坂を上るときに自然と手をさしのべたりと“友だちといっしょ”の楽しさもたくさん感じられたことと思います。

  

幼稚園に帰ってくるとみんなで外あそびです。いつもと同じあそびをしていてもだんだんと暗くなってくる園庭に少しドキドキしている子、嬉しそうな子、暗い園庭もデイキャンプならではの時間ですね。

  

同時に、おやつの焼いもと夜ご飯の準備も先生たちが進めてくれています。子どもたちも見つめながら「作ってくれてありがとう」と自然と言葉にする素敵な場面がありました。

  

そして大分あたりも暗くなってきたところで、クラスで集まって夜の幼稚園探検をしました。

  

まずは園庭から。いつもあそんでいる園庭も真っ暗でいつもとは全然ちがう雰囲気。

  

これなに!?あっちいいってみよ!と子どもたちも興味津々で探検を楽しんでいました。

  

また興味は幼稚園の生き物にも向いて「夜はどうしているんだろ~?」と見に行っていました。ビックやレモンちゃんも予想外の時間外の時間に子どもたちがやってきてビックリした様子でした。

また真っ暗な園舎の中も探検したのですが、暗くて上手に写真が撮れず…すみません!中には「なにか音がした!!」とうぐいす組におばけがでる…なんて噂も流れていました。笑

そして隅々まで探検を楽しんだ後は「おなかすいた~」なんて声も聞こえ始めた頃、お楽しみの夜ご飯「カレーうどん」の時間です!

今年は各クラスで話し合い、中に入れるお肉とトッピングを決めました。どんなカレーうどんになったのかまた子どもたちに聞いてみてくださいね。

くるみ

くすのき

やまもも

「おいし~~い!!」「さいこ~~!」と子どもたちもこの表情♪

  

この時にデザート?で焼いものもいただきました。何回もおかわりする子もおり、みんなでおいしく楽しい時間となりました。そして晩御飯を食べ終わるとあっという間にお帰りの時間。

デイキャンプの話をクラスでし始めた時、夜まで幼稚園にいることに不安を感じる子も、少なくはありませんでした。しかし里山や運動公園、またおひさま礼拝などいろいろな経験をする中で、自然と友だちとの繋がりが深まり、不安が少しずつ楽しみに変わっていくような子どもたちの声や表情が見られました。

また、今日行った里山では、担任3人と園長で下見にいき、大体こんなルートで周るかな?こんなことが出来るかな?と予想を立てていたのですが、「そんなとこ通るの!?」「そんなふうにあそべるの!?」と見事に大人の予想を裏切ってくれた子どもたち。打ち合わせの段階では、何もない里山で1時間というグループ活動の時間はちょっと長いのでは…という懸念もありましたが、実際周ってみたら全くそんなこともなく、むしろ時間が短いぐらいでした。それほどグループについた保育者も楽しく過ごしたのですが、何より子どもたちが主体となって自然の中でいろいろな発見やあそびを楽しめたからこそとても充実した時間となりました。

あっという間に終わってしまったデイキャンプ。帰りのサークルの中で、子どもたちに話を聞いてみると「いろいろな先生がお手伝いしてくれたことにありがとうする」なんてとっても嬉しい言葉も聞かれ、自分たちが楽しかった!だけではない気づきに改めて成長を感じられる瞬間でした。また「もっとデイキャンプしたかった」「またやりたい!」なんて前向きな言葉もたくさん聞かれ、この経験が「次はお泊り保育だね!」と次の活動や進級への期待に大きくつながることと思います。すぐにクリスマスに向けての活動も始まり忙しくなりますが、まだまだデイキャンプの余韻を子どもたちと楽しみ、この経験をより深めていきたいと思います。ぜひご家庭でも、たくさん話をしてみてください。

また今日は残念なことに3人のお友だちがお休みだったのと、1人は体調不良で早退となりました。その4人の子どもたちの健康が守られることをお祈りしています。またデイキャンプには参加できなかったかもしれないけど、今までみんなで話しあい、準備していきた時間は絶対に無駄じゃないはず。今日までの経験をまたみんなで共有していきたいと思います。

18